Hatena::Groupbaka1

バカの一つ覚えな設定・展開(抜粋) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-08-22

月はよくある最終兵器

| 月はよくある最終兵器 - バカの一つ覚えな設定・展開(抜粋) を含むブックマーク はてなブックマーク - 月はよくある最終兵器 - バカの一つ覚えな設定・展開(抜粋) 月はよくある最終兵器 - バカの一つ覚えな設定・展開(抜粋) のブックマークコメント

  • ”月”こそ、地球人類に対して設置された最終安全装置、なのもありがちかな。
    「常に一定の面を向けている衛星なんかあるわけがない」
    「あれは地球を守る(破壊する)兵器だよ」
  • もっと怪しい関係は冥王星カロンだが訴状に上がることはまずない。
  • 最終兵器は超古代に1回使われたことがあり、そのシステムを探さなくてはいけない場合もある。
  • 最終兵器は超古代に一回使われたことがある。その際に壊れたのが第2の月である。
  • 壊れたのはマルスジュピターの間の第5惑星という可能性もあるな。
  • 木星の大赤斑は惑星破壊兵器の衝突痕である」というのはできるかも。読んだことないけど。
    • 火星木星間にあった惑星が壊れた時の破片がぶつかってできた、というのが、古きよきスペオペキャプテンフューチャーであったが…
      編者による野暮な解説:キャプテン・フューチャーにおける木星地球型(岩石型)超巨大惑星で、大赤斑は地元では「大火焔海」と呼ばれる土地とされてます。
    • 編者注:木星に別の天体が衝突するとどうなるかというと、これは1990年代にシューメーカー・レビー第九彗星が落っこちた例を見れば見当がつくかもしれません。しばらくは木星上に衝突痕が認められましたが、やがて何事もなかったかのような顔に戻りました。
  従来型(静的コンテンツ)バージョン