Hatena::Groupbaka1

いま絶滅危惧種の小児科

いま絶滅危惧種の小児科

  • 診療報酬が安く
  • そのくせ患者の診察には時間がかかり、かつ
  • 患者の厄介なオマケと化した母親を宥めたり、
  • 医者の言う事をまるで無視して
    • 孫をオモチャ代わりにしようとする爺婆
    • 時代遅れで医学的非常識と堕した「育児法」を押し付けようとする爺婆
      とバトルしたりしないといけない

ため、医者になろうとする若い人からすっかり敬遠されるようになった診療科のこと。

小児の数が減る速度より、医者の減る速度の方が大きい科の一つ。らしい。

2006年現在)